探鳥会等の記録

 年 月 日 探  鳥  地   観   察   種 備   考 
2017年5月7日  苫小牧市民文化公園  オオセグロカモメ、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、センダイムシクイ、メジロ、
クロツグミ、アカハラ、コサメビタキ、ハクセキレイ、
カワラヒワ、シメ、アオジ
【15種】 
11名の参加でした。
   
2017年 2月 5日  海鳥探鳥会
(苫小牧西港・勇払マリーナ等) 
オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、スズガモ、シノリガモ、
ビロードキンクロ、クロガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、
カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ヒメウ、ウミウ、
カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、
オジロワシ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、イソヒヨドリ
【22種】
15名の参加でした。
2017年 1月15日  ヨコスト湿原
(ガン・カモ調査) 
オオハクチョウ(5)、ヒドリガモ(11)、マガモ(6)、
シノリガモ(15)、クロガモ(9)、ホオジロガモ(3)

カンムリカイツブリ(6)、アオサギ(18)、ダイサギ(5)、
オオバン(1)、カモメ(1)、シロカモメ(1)、オオセグロカモメ(1)、
トビ(3)、オジロワシ(1)、オオワシ(1)、ハシボソガラス(1)、
ヒヨドリ(1)【18種】 
メインのガン・カモは上段です。
括弧内は観察数です。
下段は、ガン・カモ以外で確認できたものです。
2017年 1月 9日  北海道大学苫小牧研究林 エゾライチョウ、マガモ、ホオジロガモ、ダイサギ、コゲラ、
アカゲラ、カケス、キクイタダキ、ハシブトガラ、ヤマガラ、
ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、キバシリ、
マヒワ【16種】 
9名の参加でした。
2016年11月23日  ウトナイ湖  ヒシクイ、マガン、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、
カワウまたはウミウ、ダイサギ、シロカモメ、トビ、
オジロワシ、カワセミ、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ【14種】 
寒い中での探鳥会でしたが、14名の方が集まってくださいました。
カワウかウミウのどちらかは確認出来ませんでした。
2016年10月 2日  千歳川サケマスふ化場  コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、 メジロ、
ゴジュウカラ、キセキレイ【11種】 
       
2016年 9月25日  舞鶴遊水地  マガン、ヒドリガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、
アオサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、ヒバリ、
ハクセキレイ、カワラヒワ【13種】
アカエリカイツブリかミミカイツブリのようなものが1羽見られましたが、見失ってしまい、識別は出来ませんでした。
2016年 8月 7日  口無沼  カイツブリ、キジバト、アオバト、ウミウ、アオサギ、
ウミネコ、トビ、ヒガラ、ヒヨドリ、キセキレイ、カワラヒワ
【11種】
鳥合わせ時には、カワウとしましたが、その後、写真で確認したところ、ウミウでしたので、訂正します。 
2016年5月8日  苫小牧市民文化公園  オオセグロカモメ、カササギ、ハシボソガラス、ヒガラ、
シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、クロツグミ、
アカハラ、ルリビタキ、キビタキ、カワラヒワ、シメ、アオジ
【15種】 
ヒガラの群れが見られました。
   
2016年2月7日  海鳥探鳥会
(苫小牧西港・勇払マリーナ等) 
ヒドリガモ・マガモ・スズガモ・シノリガモ・クロガモ・
ホオジロガモ・カワアイサ・ウミアイサ・カンムリカイツブリ・
ミミカイツブリ・ハジロカイツブリ・ウミウ・ウミネコ・
カモメ・ワシカモメ・シロカモメ・オオセグロカモメ・ノスリ・
ハヤブサ・カササギ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・
ハクセキレイ【23種】
最後に食事中のハヤブサを観察できました。
2015年11月8日  ウトナイ湖  オオハクチョウ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・ダイサギ・
シロカモメ・オオセグロカモメ・チュウヒ・アカゲラ・カケス・
ハシボソガラス・ヒヨドリ・ツグミ・シメ【13種】 
寒い雨の中での探鳥会でした。
   
2015年10月18日  千歳川サケマスふ化場  ミサゴ、トビ、コゲラ、アカゲラ、カケス、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、エナガ、 メジロ、ゴジュウカラ、キバシリ、
マミチャジナイ、キセキレイ、カシラダカ【18種】 
       
2015年8月30日  鵡川河口
(シギ・チドリ探鳥会) 
マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、
ウミウ、アオサギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、
シロハラトウゾクカモメ、トビ、チュウヒ、カワセミ、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ショウドウツバメ、
ムクドリ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、
オオジュリン【24種】 
北海道野鳥愛護会との共催というかたちで行われました。
台風の影響と思われますが、肝心のシギ・チドリはほとんど見られませんでした。
鳥合わせの時、クロトウゾクカモメと報告されましたが、その後、詳細に確認をした結果、シロハラトウゾクカモメと変更されました。
2015年7月5日  苫東 東池群
(映画「のぼうの城」ロケ地周辺) 
マガモ、アオサギ、ホトトギス、ツツドリ、カッコウ、トビ、
チゴハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラ、
ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、
シマセンニュウ、エゾセンニュウ、コヨシキリ、コムクドリ、
クロツグミ、ノビタキ、キビタキ、ニュウナイスズメ、
カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ【25種】 
快晴の空に2羽のチゴハヤブサが飛び交っていました。
水を飲みに来たエゾシカも見られました。
2015年2月1日  海鳥探鳥会
(苫小牧西港・勇払マリーナ等) 
ヒドリガモ、マガモ、スズガモ、シノリガモ、クロガモ、
ホオジロガモ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、
ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、ヒメウ、カワウ、
ウミウ、シロカモメ、オオセグロカモメ、オジロワシ、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハクセキレイ【19種】 
番外として、イルカが見られました。
晴天でしたが、風が強かったです。
2015年1月18日  ヨコスト湿原
(ガン・カモ調査) 
オオハクチョウ(27)、マガモ(35)、クロガモ(135)、
ホオジロガモ(6)、シノリガモ(2)

トビ、オジロワシ、コチョウゲンボウ、アオサギ、ダイサギ、
ウミウ、カンムリカイツブリ、ヒバリ、ハギマシコ、
ハシボソガラス【15種】 
メインのガン・カモは上段です。
括弧内は観察数です。
下段は、ガン・カモ以外で確認できたものです。ヒバリは越冬したと思われます。
2014年11月16日  ウトナイ湖  オジロワシ、トビ、カササギ、ハシボソガラス、カワウ、
オオバン、ヒシクイ、オナガガモ、ヒドリガモ、マガモ、
ホオジロガモ、コブハクチョウ、オオハクチョウ、
ハクセキレイ【14種】 
2014年10月19日  千歳川サケマスふ化場  アオサギ、マミチャジナイ、ヤマゲラ、アカゲラ、ヤマガラ、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、カワラヒワ、
クロツグミ、アオジ、ベニマシコ、ヒヨドリ、メジロ、ウグイス、
セグロセキレイ、ハクセキレイ、オオタカ、ハシブトガラス、
カワセミ【20種】 
       
2014年 8月 3日  口無沼  イカル、シメ、カワラヒワ、ウグイス、アカハラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、アオバト、ビンズイ、アカゲラ、アオサギ、
カイツブリ、カワセミ、キセキレイ【14種】
 


inserted by FC2 system